WordPress の “ワ” の字から とは?

当サイトは 本気で Web 集客に力を入れたい方に、WordPress を活用した近道を提供する ブログです。

「WordPress でブログを頑張ってみたいけれども、何から始められばよいかわからない」という方と一緒に、素敵なブログ作りを頑張りたいです。

主に対象とする方

  • フリーランサーや個人事業主の方
  • 講師をなさっている方
  • ライターさん、デザイナーさん、美容師さん、ハンドメイド作家さんなど
  • FP、コンサルティングなどを生業となさっている方

個人やスモールビジネスで頑張っておられる方を主な対象としております。

当ブログが目指すもの

当ブログは WordPress ブログを軸とした Web 集客を行い、ブログを訪れた方があなたのファンになる ことを目指します。

あなたのビジネスを加速するために、正しい方法でしっかりと集客すること。

そのために、あなたのファンを作ること。

まっとうなビジネスで、長期にわってファンの方に価値を提供できること。

こういったビジョン、思いに共感してくださる方を応援したいと思っております。


さきほど「Web 集客の近道」と表現しましたが、プロだけが知っているような「何やらすごいテクニック」のようなものはまったく出てきません。

そのため「検索で一位になる方法を手っ取り早く教えてほしい」という方のお役に立つことはできません。 ごめんなさい。

そうではなく「プロフィールを充実させよう」というような、とても地味なことです。

しかし、それは「急がば回れ」なんですね。

この「急がば回れ」がなぜ必要なのかを理解し、実践することがとても大切なのです。

当ブログのスタンスについて、どうぞご理解をおねがいいいたします。

当ブログではお役に立てない方

  • 手っ取り早くブログを作ってしまいたいと考えておられる方
  • 楽して儲けたい考えておられる方
  • 自身でサービスを提供せずアフィリエイトで収益を上げたい方

当ブログがお役に立てる方

  • 本当に良いものを広めたい方
  • 自分の利益も社会貢献も大切にしておられる方
  • 向上心の強い方

当ブログの管理人

うぇぶろう
うぇぶろう
Webrow (うぇぶろう)
https://webrow.jp

略歴

ブログを始めて人生変わっちゃった Web プログラマ


学生時代に趣味でウェブサイト制作を始めて HTML や CSS を覚えました。

地味なサラリーマン生活を送る中、Web 2.0 の時代にはじめてブログを開設・運営しました。
あれこれとカスタマイズするうちにデータベースやプログラミングを楽しく感じるようになり、一念発起してプログラマになっちゃいました。

現在 北海道札幌市でソーシャルゲーム、スマホゲームなどの開発を行うかたわら、WordPress でのブログ構築・運用や SEO をテーマとした講座をセミナーを行っています。

私たちの強み

弊社はプロの SE・プログラマ です。
プロとして 10年以上 Web アプリケーションの開発に携わっております。

WordPress 歴は 5 年程度です。
業務知識と WordPress カスタマイズの知識を活かし、2017 年 - 2018 年にかけ、地元札幌で数回 WordPress の講座を行っておりました。

Web アプリケーションの一つにである WordPress についても周辺技術をしっかり理解しておりますし、ただ利用するだけでは見えてこない深い事象も把握しています。

つまり 業務で得た知識・スキルから導き出されるベターな提案が可能であり、多角的な対応が可能 なのです。


要約すると、ポイントは次の 3 点です。

  • 職業プログラマであり幅広い知識がある
  • ブログ運営歴が長い
  • WordPress 講師の経験がある

WordPress 講座参加者の声

  • 優しくてよかった (サロン運営・女性)
  • 目を見て丁寧に教えてくれる (サービス業・女性)
  • 画面が真っ白になったらこの人に聞くと良い (金融関係・男性)
  • すごく知識があって引き出しが広い (コンテンツ制作・男性)
  • 包み隠さずにしっかりと教えてくれる (インターネット関係・女性)
  • とても丁寧で対応が素晴らしい (飲食店経営・女性)

私のスタンスを端的に表す言葉

正直に稼ぐ方がずっと簡単だ。
いつも人をだましていたら商売は続かない。
人生は長丁場なんだ。

隣の億万長者 P.263

となりの億万長者 〔新版〕 ― 成功を生む7つの法則

トマス・J・スタンリー,ウィリアム・D・ダンコ
出版社:早川書房  発売日:2013-08-23

Amazonで詳細を見る

謝辞

当サイトの画像は FLAT ICON DESIGN さまで配布している素材を利用しております。
誠にありがとうございます。

FLAT ICON DESIGN
http://flat-icon-design.com/