はじめに

WordPress には魅力的な機能がたくさんあります。
今回は「どうやって WordPress を始めればいいの?」を説明いたします。

手順を大まかにまとめると次の 3 ステップがあります。

自分のワードプレスを手に入れるまでのステップ

  • サーバを用意する
  • ドメインを設定する
  • WordPress をインストールする

サーバを用意する

なぜ ?

WordPress は「ブログ CMS のソフトウェア」です。 ソフトウェアとはいっても、実際は単なる「テキストファイルの集まり」に過ぎず、ダウンロードしただけでは何もできないんですね。

WordPress を動かすためには次が必要です。

  • ソフトウェアを動作させるためのコンピュータ
  • インターネットにページを公開できるためのコンピュータ

この役割を担うものが サーバ(Server)です。

個人など小規模なホームページ・ブログの場合は、いわゆる レンタルサーバー をレンタルすることがほとんどです。

SNS や無料ブログなどはサービスの運営元がサーバを管理しており、利用する私たちがサーバの存在を意識することがありません。
しかし、やっていることは一緒です。


サーバにはさまざまなものがあり、ここでのサーバとは具体的に Webサーバー を指しています。

サーバをどうするか

WordPress には動作要件が定められており「レンタルサーバならどこでも良い」というわけではありません。

レンタルサーバを選定する基準としてチェックしたいのは次の点です。

目印・必須のもの

  • WordPress 対応
  • 独自ドメイン対応
  • 無料 SSL

とはいえ、レンタルサーバもたくさん種類があり迷ってしまいます。
おすすめはこちらです。

おすすめのレンタルサーバ

「 wpX (ダブリューピーエックス) 」と「 Xserver (エックスサーバ) 」です。


どちらも エックスサーバー株式会社 さんが運営されている「ド定番」のレンタルサーバです。

IT に強くない方、WordPress のみで良い方は、シンプルな wpX がベターです。

WordPress の他に「ホームページを用意するかもしれない」などありましたらXserver が良いと思います。

当ブログでは wpX を推奨しています。

ドメインを設定する

ドメインとは「インターネットの住所」の一部です。

[入門] ドメインをもっと知る
ブログやホームページには必ず何らかのドメインを設定する必要があります。この記事ではドメインの基本的な知識について解説いたします。
WordPress の"ワ"の字から

当ブログのドメインは wp-w.jp です。
これはブロブを始めるにあたり、自身で新たに契約したものです。

レンタルサーバを契約すると「レンタルサーバさんでの初期ドメイン」が割当てられますが、これをそのまま利用するのはおすすめできません。

ドメインは新たに契約する ことを強くおすすめいたします。


wpX からドメインを新規取得することができますから、まとめて管理すると良いですよ。

ワードプレスをインストールする

WordPress をサーバにインストールすることで、利用できるようになります。

インストール手順はレンタルサーバによってまちまちです。
ほとんどのレンタルサーバさんは 「 WordPrss インストール手順」 の掲載がありますから、そういったものをご活用ください。

おわりに

うぇぶろう

WordPress を始めるにはまず 次の 3 ステップが必要です。

  • ドメインを設定する
  • サーバを用意する
  • WordPress をインストールする

時間をかけて丁寧に取り組めば皆さん必ずできることです。
ぜひ挑戦してくださいね。